• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

システム利用方法

​今後新システムのご案内を掲載いたします。7/5現在

スマートフォン・タブレット

​携帯電話・ガラケー

​※画像例 SSTR2017

「Round 4 poles システム」

※エントリー、ご入金確認後、こちらからゼッケン番号を通知いたします。

その後「Round 4 poles システム」へログインしていただき、WPなどの位置確認。通過時の位置情報送信などを行なっていただきます。ゼッケン番号の通知は開催約3週間前を予定しております。

定められたWP通過時に、システムをご使用いただくことにより、

WPの通過チェック、通過時間、ゴール時間などを、正確にシステムに記録します。

​この情報をもとに、完走記録証の発行をおこないます。

ログイン

ログイン画面にてご自身のゼッケンナンバーを入力

​パスワードもゼッケンナンバーで設定してありますので、ご自身のゼッケンナンバーを「ゼッケンナンバー」「パスワード」へ入力しログインを行ってください。

​※ご自身のゼッケンナンバーが正しく表示されない場合は再度ログイン操作を行ってください

メニュー

 

各画面右上のドロップダウンメニューを押すと以下のようなメニューが表示されます。

【1】位置登録

   スタート/WP/ゴールなどの位置情報の登録を行います。

【2】送信履歴

   これまで辿ってきたWPなどの情報が確認できます。

【3】WP/道の駅Map

​   WPの詳細位置の確認を行います。

【4】ログアウト

   システムログアウトボタンです。

   再度ログインするには最初の手順からやり直してください。

  1  

位置登録

スタート / WP / ゴール地点登録 (位置情報送信)

【1】現在地の更新

   正確な現在地情報送信のため、必ず最初に「現在地の更新」ボタンを押

   して、現在地を更新してください。

   ※屋内などでは現在地の位置特定が正しく出来ない場合がございます。

   屋外での位置情報更新をお勧めいたします。

【2】現在地選択タブでご自身の現在地を選択してください

   例 スタート 最東端納沙布岬

     WP1 道の駅

     WP2 4POLESファーム

     WP3 道の駅

     ゴール ※ゴール表示はゴール地点到達時に出現、表示されます

【3】送信

   送信ボタンを押して地点登録を完了してください

※以上の操作をスタート、各WP通過時、ゴールでそれぞれ行ってください

​※圏外など、電波の悪いWPに関しましては、次のWPや、電波の入る場所に入ってからの位置登録をお願い致します。(WP自体にはスタンプを設ける場合があります)

【オプション】

   THE ROUND 4 POLES では陸ルート、フェリールートなどの設定や、

   オプションルートの設定によりAルート、Bルートなど、異なるWPを

   たどる旅ができます。それぞれの分岐点でどちらを行くか選択したり、

   その都度どちらを進むか選択したり出来ます。

​   それぞれのスタイルに合った形で旅をお楽しみください。

  2  

送信履歴

これまで辿ってきたWPなどの情報が確認できます。

  3  

WP/道の駅Map

「THE ROUND 4 POLES」「Northern 500」「Southern 500」では、

前日に、通過すべく各WPが発表されます。

各WPの位置情報はこのページで確認をし、それぞれ思い思いのルートを辿り、各WPを通過しながらゴールを目指します。

※道の駅以外のWPへは、このMap​上の住所などの情報をもとに目指してください。電波状況などの極端に悪いWPなどに関してはあらかじめ目的地までの簡略図などを配布する場合もあります。WP自体にはスタッフが駐在し、スタンプを押すなどの場合もあります。

  4  

ログアウト

Round 4 polesシステムよりログアウトします。

再度ログインするには最初の手順からやり直してください。