top of page
㏋メインカット_edited_edited.png
カラー背景あり.png
​母なる湖が、私を旅へ誘う。
WOMEN'S RIDE OUT
MOTHER LAKE RALLY 2024
2024.6.15(SAT)/6.16(SUN)
長浜伊香ツインアリーナ駐車場
​写真提供/(公社)びわこビジターズビューロー
​琵琶湖と、あたらしい自分に出会う旅
琵琶湖は、周辺地域の大切な水源であると同時に、固有の風土や生態系、美しい風景、豊かな文化などを生み、育んできました。

MOTHER LAKE RALLYはそんな琵琶湖を舞台に行われる女性向けのツーリングラリーイベントです。オートバイツーリングの素晴らしさを沢山の女性ライダーに知ってもらうため、2023年に初めて開催されました。

ラリーといっても、速さや距離を競うイベントではありません。

スマートフォンの専用アプリを使い、琵琶湖周辺の魅力的なスポットを巡り、さまざまなモノやコトに触れ、道中で出会った他の参加ライダーと交流しながらゴールを目指す「旅」の提案です。

年齢や技量、マシンの種類、性能によらず、参加したすべての女性ライダーがフェアで自由にライドを楽しめるよう————

悠久の美をほこる琵琶湖から、女性ライダーのツーリング文化が
はじまります。
 
​400万年の歴史をもつ琵琶湖をめぐる

滋賀県の琵琶湖は日本最大の淡水湖。近畿の暮らしを支える豊富な水量に加え、世界でも有数の古代湖として学術的な観点からも大きな注目を集めています。

各チェックポイントは琵琶湖を知り尽くした地元ライダーが厳選したもの。爽快なワインディングロードや絶景ポイントはもちろん、カフェやアートミュージアム等、オートバイを降りてゆったり過ごせる場所も多く設定されています。ぜひ琵琶湖の多彩な魅力を堪能してください。

 

14294.jpg
​オートバイ初心者でも楽しめるラリー

ラリーのルールはとてもシンプル。スマートフォンの専用アプリに表示される各チェックポイントを訪れてデジタルスタンプを獲得するだけ。専用アプリは誰でも戸惑うことなく直感的な操作が可能です。すべてのチェックポイントを制覇した方には完走ステッカーをお渡しします。
 

完走ステッカー.png
​※画像は昨年のものです
MLR_TOP_emerald.png
​今年もやります! 交通安全パレード

昨年、大好評だった交通安全パレードを今年も開催。地元警察署の協力のもと、白バイ隊を先導に大勢の女性ライダーが湖周道路を走って交通安全をPRします。参加方法などの詳細は追ってご案内します。

IMG_2959.JPG
​MOTHER LAKE RALLYは琵琶湖の環境保全に協力します
オートバイツーリングは美しい自然なくしては決して成立しないアクティビティです。
MOTHER LAKE RALLYの舞台となる琵琶湖では、かつて固有の魚介類が数多く生息していました。しかし琵琶湖の環境変化などにより、そうした在来種は年を追うごとに減少しています。とくに昔は漁が盛んに行われたセタシジミをはじめとする貝類の減少はより顕著だといわれています。

「琵琶湖をふたたびシジミの獲れる美しい湖に」

MOTHER LAKE RALLY2024では、琵琶湖が本来の姿を取り戻し、わたしたちの旅がもっと楽しくなるよう、参加費の一部を琵琶湖の環境保全活動のために寄付します。
MOTHER LAKE RALLYは琵琶湖を切り口とした2030年の持続可能社会へ向けた目標「Mother Lake Goals」に賛同しています。
MLGs_Logo_Goalicons-BGwhite.jpg
​※エントリーには、JRF ENTRY SYSTEMの会員登録が必要です。詳しくは下記の利用方法をご確認ください。

ご注意

※認証コード通知メールが届かない場合の対処方法は下記リンクをご確認ください。

エントリーシステムのお知らせ(https://www.jrf-entry.world/news/15

​主催
一般社団法人 日本ライダーズフォーラム
​特別協賛
​協賛
Kawasaki.png
DEGNER365x100.png
​協力
​滋賀県警察長浜署、​滋賀県警察木之元署、​滋賀県警察交通機動隊
​後援(予定)
​​滋賀県、長浜市、米原市、高島市、一般財団法人  日本モーターサイクルスポーツ協会、​一般社団法人  日本二輪車普及安全協会、​一般社団法人  全国二輪車用品連合会
logo_yoko_1.png
一般社団法人 日本ライダーズフォーラム
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-9-18北村ビル2階
MOTHER  LAKE RALLY 2024へのお問合せ
 info@round4poles.com
bottom of page